たんぽぽのわたげ

女性鍼灸師によるプライベート鍼灸治療

施術時間100分・施術料金8000円

女性鍼灸師によるプライベート鍼灸治療

*女性鍼灸師によるプライベート鍼灸治療
完全予約制で女性による女性のための「治療・プレミアムな癒し」のリフレッシュルームです。アクセスもよく薬院駅から1分天神から徒歩5分と多忙な方や他のご用事と合わせて利用できます。日頃のご自分の心と体にご褒美をあげられる空間です。
治療内容は、本院と同様で本格的です。女性特有の疾患や健康的な美しさにお応えします。ホルモンの分泌を整え、生理痛や生理不順などの憂鬱な悩みを解決し、とくに赤ちゃんを待つ女性は、高度不妊治療からのストレスを解放させ、こころとカラダを整えてママへの準備のお手伝いをします。施術内容の特徴は、鍼灸治療のほか、安心安全な刺さない鍼のネッシン療法、アロマミストやアロマジェルによるトリートメントを合わせて行えます。

心理カウンセリング

所要時間90~120分・料金10,000円

心理カウンセリング

「どうせ過去は変えられない…」
その通り、過去は変えられません。
でも、今のあなた自身は
いくらでも変えることができます。
あなたは何を、変えたいですか?
思い通りにならない生活や人生があるとしたら、
それはご自身のインナーメッセージが原因となっているかもしれません。

インナーメッセージとは?

gf1940045340o

私たちはふだん意識することなく、特定の状況で、同じような考え方や感じ方、行動のパターンを採用しています。そのときそのとき、自分で考え感じ、そして行動しているように思っているかもしれませんが、ほとんどの場合、過去に選択したパターンをただ繰り返しています。
インナーメッセージは、過去の経験から取り入れられ、それ以降、このような状況では、こんな感じ方をして、このように考えて、そしてこういう行動をとるんだ、ということを指図しているものなのです。

緊張と不安を抱えるOL A子さんのケース

A子さんは、会社で周りの人からどう思われていると考えて、人の顔色が気になり、嫌われていないかと心配し、人に合わせて緊張感と不安を常に感じて、憂鬱でいっぱいの毎日を過ごしています。
そんな自分をずっと前から同じような感覚をもっていました。
幼少期の彼女は、「お母さんに喜んでもらわなければ、自分は価値がない。自分らしくあってはいけない」というインナーメッセージを物心ついた頃から取り入れていたのです。逆に「お母さんを喜ばせていれば、私は自分らしくしていい」と無意識に決断し、幼稚園や学校で「お友達を喜ばせていれば、自分らしくしふるまってもいい。」といった具合に、状況が変わっても、このパターンを繰り返しているのです。そして喜ばせていない自分はダメ、価値がないと憂鬱な気持ちと不安が慣れ親しんだ感覚となっていったのです。

このように、インナーメッセージは、私たちの感じ方や考え方、行動のパターンを支配しています。
実は、性格はそうやって作られています。
性格を形成するインナーメッセージは、ほかにもいろいろな種類があります。

こんなカウンセリングをします ~あなたも理想の自分に出会ってみませんか~

A:感情焦点型再決断療法

クライアントさんが、自分の問題解決(インナーメッセージを変える)のワークをしていきます。
お話を聞くだけではなく、問題解決のワークで支援していきます。

カウンセリングの流れ

①お話しを聞き、どうなりたいのかを決めます

A子さんのケース 人に合わせて緊張感と不安を常に感じて、憂鬱の毎日
「緊張と不安な毎日をやめたい」

②最近どんな時にそう感じていたのか、状況を聞き、その時の感覚を感じます。

A子さんのケース 会社の中で、周りの人から嫌われている感覚の状況

③その感覚はいつぐらいから馴染みがあるかを探ります(インナーメッセージを探る)

A子さんのケース 幼少期に「お母さんに喜んでもらわなければ、自分は価値がない。自分らしくあってはいけない。私は重要な存在であってはいけないというインナーメッセージを無意識に取り入れています(決断)

④その場面に半分身をおき、インナーメッセージを取り入れた時の感情に焦点をあて、その時感じた感覚を感じることで消化します。
自分で取り入れたメッセージだからこそ、自分で取り外すことが可能です。この時、カウンセラーはカウンセラーはアドバイスをせず、立会い人として見守るだけです。

A子さんのケース 目の前の空イスにお母さんが居ると空想して、物心ついた頃のA子ちゃんに半分身をおいたつもりで、お母さんが居ると思って、本当に感じていることや伝えたいことを伝えます。喜ばせていない自分はダメ、価値がない。悲しい。嫌われている気がする。…

⑤インナーメッセージを手放し、これからの新しい考え方や感じ方を取り入れます。

A子さんのケース たとえお母さんが喜んでくれなくても、私は私らしくします。私は周りの人がどう思っても人を喜ばせなくても自分らしくていい。

⑥気分が楽になっていたら、終わります。

A子さんからの報告

数回のカウンセリングで、会社やプライベートでも「誰を喜ばせなくても、自分らしくふるまってもいい」と心から思えるようになり、「人の顔色が気にならない」「緊張や憂鬱感が減った」「みんなから嫌がられているんじゃないかという不安がなくなった」などの変化が自然にあらわれたそうです。

B:メンタルコーチング

カラダの不調や痛みの原因を、心因性からアプローチして軽減していきます。
目的は、不安を取り除き症状を楽にして、日々の生活を心豊かで快適に過ごすことです。

  • 外科系・神経系 腰痛・神経痛・肩こり・片頭痛・繊維筋痛症・関節リウマチ・慢性疲労症候群…
  • 産婦人科系 更年期障害・月経に関する不調や異常・不妊症・産後育児疲労…
  • 消化器・循環器系 胃腸の不調・胃弱・過敏性腸症候群・頻尿・消化性潰瘍・本態性高血圧・狭心症…
  • 皮膚・眼・耳鼻科系 アトピー性皮膚炎・小児喘息・チック・吃音・視力低下・突発性難聴・チック・めまい…
  • その他 食欲不振・倦怠感・せき・微熱・吐き気・じんましん・うつ症状・脱毛症…

コーチングの流れ(初回面談以降 60分)

①カラダの症状や主訴を聞きます。

②その症状がメンタルから起因している場合、感情消化をします

③交流分析の手法で、理論的なサポートをお伝えします。

コーチング(coaching)とは、人材開発の技法の1つ。「コーチ」(COACH)とは馬車を意味し、馬車が人を目的地に運ぶところから、転じて「コーチングを受ける人(クライアント)を目標達成に導く人」を指すようになった。スポーツ選手の指導のほか、交流分析や神経言語プログラミング(NLP)
などの手法を取り入れてビジネスや個人の目標達成の援助にも応用されている。~ウィキペディア(フリー百科事典より)

アクセス

たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

たんぽぽのわたげメニュー

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る