たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ詳細

お役立ち情報です!頭痛もちの方、最初は頭痛薬が効いていたのに効きが悪くなった方、痛みの強さも頻度も少しずつ激しくなって、生活に支障が出るほどまでに悪化してしまう方・・・はりきゅうで改善していきませんか?


先日のNHK「ためしてガッテン!」で『あ!薬を飲むその前に 頭痛を元から絶つSP』はご覧になられましたか?新聞には、『新ハリ治療』と添えてありましたから、「ついに!【はりきゅう治療が?!】」と、ワクワクしながら録画セット♪

 

番組では、「そもそも痛みをおこさせない」という『予防の考え方』が一躍注目を集めて、大きな成果をあげているというのです。
頭が痛い時に飲む飲み薬ですが、「痛くなる前に薬を飲む」という、薬の説明、飲み方を紹介していました。その他には、実際の医療現場で指導されている2種類の頭痛体操の紹介や、「頭痛ダイアリー」なるものを毎日記入し、頭痛があった日やその程度、頭痛が起きた前後の行動などを記録していきます。

 

そして、なんとなんと我らが鍼灸「ハリ」治療のご紹介もありました。
はりきゅう治療をして痛みが和らいだ方もいました。脳の画像診断で、鍼をする前と後で検査してみると、頭痛のカギとなる視床のところの血流量が鍼をした後では、一気に増加していました。番組ではサラっとながされましたが、はりきゅうが「瞬時に結果を出すこと」「原因となるところに効いていること」を示唆したと言えます。どこの経穴・経絡を使用したかまで説明はありませんが、経穴・経絡を利用した治療が痛みを軽減し、結果的に脳の血流を良くしたことがわかったのです。

 

当院でも、ここ数日はこのことで話はもちきりでした。
悲しい哉、ためしてガッテンのHPの「今回のお役立ち情報」にはりきゅう治療の情報はありませんでした。・・・そこで、福岡市薬院たんぽぽのわたげ・南区たんぽぽ鍼灸院よりお役立ち情報です!頭痛もちの方、最初は頭痛薬が効いていたのに効きが悪くなった方、痛みの強さも頻度も少しずつ激しくなって、生活に支障が出るほどまでに悪化してしまう方・・・はりきゅうで改善していきませんか?ここ福岡でも納得・満足の治療はできますよ。

 

吉村亜紀子

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る