たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ詳細

坐骨神経痛と鍼灸


本日、坐骨神経痛が辛いとのことでお見えになったTさんは、「娘が行けとうるさいので」とおっしゃっていました。詳しく、話を伺うと、持病の大腸のことや、花粉症もち、頭痛がする・・・と言った具合で、身体全体がスッキリされていない様子でした。娘さんが言うのもわかります・・・。ちなみに、娘さんは何かと体調不良があれば、当院へ通われている昔からの患者様です。

 

坐骨神経痛の治療だからと、即座に「うつ伏せですか?」とお聞きになられたのですが、「仰向けです」と私が答えるととても不思議そうな様子で横になられました。仰向けになり、FTにて診断しネッシンをして、IPコードをつなぐとウトウトとされていました。その後、うつ伏せになる前に「頭痛の具合はいかがですか?」と聞くと「あっ治ってますね。あれ~。」ととても驚いていました。

 

そして、うつ伏せになり、またFTにて診断すると左腎の異常があらわれましたので、腎経別をつなぐことにしました。すると、つなぐツボ「左大杼」あたりだけに、毛が生えていました。反応もあるので、そのツボに鍼をおき、IPコードでつなぐとTさんはまた、グッスリとお休みになられました。

 

うつ伏せも終わり、治療を終えたTさんはとてもスッキリしたご様子で、頭痛も坐骨神経痛も花粉症の症状も全て楽になり大変喜ばれていました。と同時に、以前に病院ではりきゅうをしたことはあるが、坐骨神経痛といえば、太もものところにたくさんの鍼をして、10分位で終わりでしたから、今日みたいな全然違うところのツボに数カ所治療するだけで、こんなに身体が楽になるとは驚きですともおっしゃっていました

 

私達、鍼灸師は治療院に検査機器があるわけでもなく、画像診断や血液検査のように客観的なデータとしてはわかりにくい部分もあるかもしれませんが、「そのものが何なのか?」より、「この身体が何をして欲しがっているのか?」に応えるのは大の得意です。
そして、興味深いのが、今回のTさんのように、訴えとは全く違った場所のツボに「毛が生えていた」と言った具合に身体はもう答えを出してくれている場合もあるのです。治療に使うツボのほとんどは、見た目では何ら表面に答えを出してくれていません。しかし、時として今回の場合の他に、妙にしわがある、ちょっと違った種類のほくろがある、肌のくすみ、ニキビなどの肌荒れ・・・など特別そこだけに現れると言ったことがあるのです。今回はその場所がちょうど治療点だったのですが、深く身体を診察すると、またさらに、その原因が別にあることが多くあります。身体とは本当に奥深いものです。

 

どこに行っても治療効果を感じていない方はいませんか?たんぽぽ鍼灸院で真の身体の癒しを体験してみませんか?私の身体はここまで楽になれるんだと実感することができますよ。
また、東洋医学の世界をもっともっと知りたい方、いよいよ来週です。神奈川県から横山 卓先生をお招きして、だれでも参加できるネッシンセミナーが開催されます。ふるってご参加下さい。

 

 

吉村亜紀子

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る