たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ詳細

顎のニキビ


今週始め、右の顎のあたりにニキビ、いや、もうそんな年齢ではないか・・・吹き出物ができていました。先週月経が終わり、思い返してみれば、このところ月経あたりに、顎に、しかも、決まって右側に吹き出物ができていました。月経あたりに決まって右側・・・どうやら身体は何かを訴えているようですね。

 

東洋医学の診断の一つに「顔面診」があり、その五臓の配当で、顔の顎のあたりは、「腎」の気の流れの異常と捉えます。ですから、私の顎の吹き出物も腎経の異常の一つととらえても良さそうですね。

 

週に一度、ヨガ教室に通っているのですが、今週のポーズに足を長座して、腹部を太ももへ、頭を膝のあたりへ近づけるポーズをしました。今日はやけに長くするな~ぁと思いレッスンが終わってヨガの先生に「今日のポーズ長かったですね。効きました。」と話すと先生が「このポーズはお尻のあたりの経絡を伸ばすから、子宮を始めとした婦人科系にとっても効くんですよ。今日は3分位だったけど、5分くらいすると本当はすごく良いんですよ」とお話してくれました。

 

「お尻のあたり?!」そこは、田中寿雄先生の著書「こうのとりの願い」でもオススメしている『八髎穴』そのものではありませんか!!この話を聴いて以来、お風呂上がりにこのポーズを毎日しています。とりいそぎ、昨日までの3日は実行出来ましたので、三日坊主は超えました(笑)ヨガの先生が言う通り5分タイマーをとり、ポーズをとっているのですが、ラスト1分くらいになると、右足の腎経『照海』あたりがつっぱってきます。もともと、このポーズをすると右足の方が明らかに硬いのですが、時間をおうごとに、前に倒れてきて、最後は腎経にひびいてくるのです。私はやっぱり腎経の異常があるんだな・・・と再確認です。

 

この様子を見て、子供たちも真似をするのですが、脛(すね)の骨に頭がコツンとあたる音がするくらい、楽しんで何度もやっています。こっちは、5分かけてやっと頭が膝につくかつかないかの距離にいけるほどですが・・・。子供は柔らかいですね。

 

患者様によく「先生、そんなに身体のことよく知ってらして、健康養生法もたくさん知っているから、さぞ健康なんでしょうね」などと言ったことを言われますが、実は、今はやりのアドラーの心理学の「劣等感からのエネルギー」とまでは言いませんが、この道に入るきっかけは、案外、自分のケガや体調不良、虚弱体質・・・と言った、強くない自分を健康に導くことがきっかけだったりします。ですから、健康そうに見えて案外「軟」なんです(笑)
ですから、患者さんと話しながら自分を戒めています(*^_^*)皆さんも私達と一緒に健康づくりしませんか?たんぽぽ鍼灸院でお待ちしています。
ちなみに、ヨガはポーズのイメージが先行しますが、大切なのは「呼吸」です。無理にポーズをとろうとせず、深い呼吸を意識してみて下さいね。

 

吉村亜紀子

 

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る