たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ詳細

鍼灸の効果


春になり、桜の見ごろはあっという間にすぎてしまいました。日中は汗ばむくらいの陽気が続いています。 そんな中、最近は 春の野菜が沢山出回っています。アスパラガス、絹さや、筍、など。先日、数人の方から 筍を掘りに行ったとのことで、沢山筍をいただきました。今の時期しか食べることができないので、まずは筍ご飯にし、そして筍のバター焼き、煮物、青椒肉絲などをしました。しかし、筍って食べすぎはよくない?ときいたことがあったので調べてみました。栄養素はグルタミン酸などのアミノ酸が豊富に含まれており疲労回復に効果があるそうです。ただ、やはり筍は精が強い食材なので、消化に時間がかかり、胃腸の弱い方は食べ過ぎには気をつけたほうがいいようです。またエグミの原因であるシュウ酸は、胆石や腎結石をお持ちの方は気をつけたほうがいいようです。 春にしか食べられないということは、肝の働きを良くするうえでは必要な食材だと思います。旬のものを適度にとり 肝の働きが悪くなりやすい春を快適に過ごしましょう。
右近明子

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る