たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ詳細

肩の痛みには鍼灸


患者様Kさんは、肩が痛いと言って来院されます。右を振り向いて右肩が痛いのです。しかし、痛みの箇所や、痛みが出るときの動かす方向など、毎週微妙に違っており、さらに、その他、両足先の重だるさ、手の小指だけが痛いなど、肩の痛みだけでなく、さまざまな訴えをお持ちです。こんなとき、患者様の訴えを問診だけを聞いて治療するのでは、当然に取り残しが出てきますし、毎回いろいろなことを訴えですので、術者側も頭を抱えることがあるかもしれません。
こんなときに、つくづくFT及び東洋医学の本治法とはありがたいなと思うのです。体に直接どこが悪いのかを聞くことができ、どこを治療すべきかがわかるからです。
仰向けで本治法をし、その日の訴えの7割以上はこの時点で改善します。完全に痛みが消え去ることもあります。
Kさんも本治法をし、うつ伏せで必要な場所に鍼とお灸をして治療終了・・・。起き上がるKさんは、右肩を触り、首をグルグルと回しながら(最初よりめちゃくちゃ首が動いてると思ったのですが・・・)「まだ、ここが痛いです。」と「肩の肩井(けんせい)」辺りを押さえながら訴えていました。
肩井あたりなので右の「陰陵泉(いんりょうせん)」で骨盤内臓のうっ血を改善する意味も兼ねて調節してみようかな・・・と鍼をしました。「あっ随分いいですが、まだあります。」この陰陵泉からの流れをネッシンで抜いてみようFTで痛みの抜ける場所を探しました。すると、右の肺経に反応が出ました。というわけで、右の脾経から右の肺経へネッシンで、経絡の疎通を促しました。すると「あれっ!」と何度もおっしゃって「なくなりました」とのお言葉も頂きました。
患者様の喜ぶ笑顔とこの瞬間は、治療家冥利に尽きますね。

 

吉村 亜紀子

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る