たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ詳細

疲れてだるい・・・


昨日、あまりの体調の悪さから、私自身、たんぽぽ鍼灸院にはりきゅう予約を入れまして、治療をしてもらいました。医者ではないですが、医者の不養生とも言うように、案外、自分自身は後回し、健康に注意していないものですね。身に染みて感じました。反省です。こんな私であっても、先生方は「何しているんだ!」なんてことは一切ありません。それどころか、「疲れがたまっているね。頑張りすぎてるね。」と共感し、エールを送ってくれました。それだけでも元気になります。感謝です。
ちなみに、前回、ヘトヘトになってお世話になったのは、平成26年5月6日、ちょうど2年前の今頃でした。患者様でもよくあることなのですが、久しぶりにお見えになるのが、ちょうど数年前の同じころだったり・・・。つまり、年間通して、この時期に体調を崩しやすい体質ということなのでしょうね。
治療はと言いますと、東洋医学の醍醐味でもあります本治法(症状を実感するしないに関わらず、その方の体調を崩している主たる原因を根本的に治療していく方法)の前に、風邪を中心とした、身体を崩そうとしている環境的要因(季節、空間、心理的なものetc)も含め、身体が治癒していきやすいように下準備をします。これだけでもかなり、いや、ほとんど疲れが抜け、体が楽になりました。そして、本治法をして終了です。治療が終わってみてビックリ!体の芯のどうしようもない疲れがとれていました。スッキリです。篠原院長からは、足のむくみもあり、腎の働きが落ちているということで「失眠」のお灸の宿題が出ました。ちなみに、治療前にトイレに行ったのに、治療後もまたトイレに行きたくなりました。体に溜まっていた余分な老廃物が出ていこうとしていたのでしょうね。
次の日の今日は、案の定、体のデトックスが進んだのか腰の「腎兪」あたりのだるさと足の重たさが出ました。しかし、宿題の「失眠」のお灸でスッキリです。明日はさらに回復していくと思います。
なかなかとれない疲れで悩んでいる方、私も体験しました。ぜひ、たんぽぽ鍼灸院で治療してみて下さい。日に日に体調が良くなっていくことを実感できますよ。
そして、余談ですが、体がスッキリしたおかげで、家事や育児もはかどり、子供たちに優しく接することができました(笑)体が健康でないと心にも余裕が出ないのですね。

 

吉村亜紀子

 

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る