たんぽぽのわたげ

たんぽぽのわたげ詳細

おっぱいトラブル(母乳不足、しこり、母乳過多 など)対策は、母乳外来だけではありません。福岡市薬院のたんぽぽのわたげまでご相談下さい


一般的に「赤ちゃんの体重が増えていない」=「おっぱいの出が悪い」と判断されます。しかし、実際にお母さん達のおっぱいを触ってみると、しっかり乳腺に張りがあり、とてもおっぱいの出が悪いとは思えない方もたくさんいます。この場合、母乳自体が乳腺で生成されていない量の問題ではなく、作られているのだが、赤ちゃんが飲みたいと思うような「美味しいおっぱいになっていない、おっぱいの『質』の問題」であることが多いのです。
 
お産という大仕事を終えたお母さん達。それだけでも十分体力の消耗がある上に、昼夜問わず、赤ちゃんがおっぱいを欲しがれば、ヘトヘト状態でも待ったなしでおっぱいを与え続けます。不眠不休の母乳育児がスタートするのです。(本来は、母乳育児に備え、妊娠前・中に鍼灸治療で体調管理をしておいて欲しいのですが・・・)
 

母乳はお母さんの食べ物をもとに栄養分が血液から吸収され母乳になります。まずは、出来るだけ和食中心の身体に優しい食事。そして、お母さんの体調、体力が美味しいおっぱいへと変換していくのです。
寝不足やストレスが溜まっていたり、体調不良が続いてはおっぱいに滞りができるのは当たり前のことです。
その滞りに「搾乳」などによる量の管理が全てではありません。

お母さんの体調・体質・体力の改善こそが根本的な解決策であると思います。

 

毎回、はりきゅう治療をして思うのですが、搾乳をしてもいないのに、治療後はガチガチおっぱいがプルプルっと美味しそうなおっぱいに変身してしまうんです。
おっぱいの改善があるか否か、それは、わが子の飲みっぷりを見れば一目瞭然ですよ。
『たんぽぽのわたげ』では、安心の「女性専用」「完全個室」「予約制」です。臨床経験豊富な女性スタッフが皆様のご利用をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

吉村亜紀子

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る