たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

逆子治療の治療日記・・・南区のたんぽぽ鍼灸院にて


本日で二度目の逆子のお母さん、午後にマタニティー・クリニックへ行く予定との事で、お越しになりました。

 

まだ、赤ちゃんが戻っていない様子で、少しお腹が張り、胃の調子もイマイチです。でも、前回より体調は上向きとの事ですが、何より逆子が治らなくては意味がありません。

 

上向きが少しキツイようで、横向きの治療となりました。

FTで診断すると、やはり両方の鼠蹊部が少し硬く、下腹部がやや張り気味ですが前回ほどではありません。

しかし、前回同様に少し胃の調子があまり良くありません。

 

本治法診断で左を患側とする内関ー公孫と臨泣ー外関の奇経を行う事に決定し、同時に片足づつ三陰交に置鍼と丸ちゃん(灸頭鍼様のお灸)を2壮づつ行います。その間、残っている愁訴を足の帯状反応にネッシンをして取ります。

そして、至陰に糸状灸を暑さが来るまで行った後、10分ほど横になって、治療疲れを取ります。

最後に座位で腰回りの瀉(実)の反応点にモグサを貼って終わりました。

 

その日の午後、電話があり、赤ちゃんが戻っていたとの事、ホッとしました。

でも、これから出産まで、まだまだ、山あり谷ありの妊娠ライフです。

お付き合いは切れませんね。

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る