たんぽぽ鍼灸

たんぽぽのわたげ詳細

内臓反射性腰痛とはり灸治療・・・福岡のたんぽぽ鍼灸院とたんぽぽのわたげにて


腰痛の原因が筋肉や関節の異常ばかりとは言えません。

内臓の反射からでもよく起きるのです。

 

一番解りやすい例は、生理痛による腰痛です。

ですから内臓の異常が腰痛を発生させることはよくわかっていることなのですが・・・例えば胃の状態が悪くて腰痛が起きることは、なかなか理解されません、結構多い事例なのですが。

それを患者さんの側から見ると、具体的な胃の不調を感じない場合や胃の不調が当たり前の方にとって、腰が悪くなるのと胃の不調がすぐには結びつきません。

 

一方、治療をする側のわれわれでも誤審の原因になります。

鍼灸院では、腰痛の臨床件数は極めて多く、それで勢い誤審をするわけです。

やってはいけないことなのですが、患者さんが胃の調子も悪いと言えばすぐに結びつくことなのに、腰が悪いとしか訴えがない場合、慣れない鍼灸師は腰にしか注意が向きません。そこで誤審が起きるのです。

 

誤審が起きた場合、どのようなことになるかですが、当然に腰痛はすっきりしません。治療の仕方によっては増悪します。

誤審の防止には、しっかりとした問診や触診、FT診が欠かせません。

不定期でも原因不明の腰痛の時は、臨床経験の豊富なしっかりとした治療院(口コミや評判で)を選んでください。

きっと満足の行く結果が得られますよ。

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る