たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

肩こり腰痛が慢性化している方にカウンセリングのおすすめ:福岡市中央区薬院たんぽぽのわたげ


お仕事中心の生活をしている方には、肩こり・腰痛などが慢性化しているケースがあります。

筋肉が硬くなる要因の1つに、心因性があります。「思考中心」スタイルで生活をされていると、考えることを無意識に優先していて、持って生まれた基本的情動を感じる感情とのバランスが崩れてしまいます。思考優位が当たり前になるパターンですね。

「腹が立つ」「悲しい」「怖い」とくにこの3つの感情は、できるだけ見ないように頭で抑えたり、感じないようにスルーすることが得意な方は注意が必要です。重症になると、「楽しい」と感じることもよく解らない…と訴えられることもあります。

赤ちゃんの時の本能の一部でもある自然な感情は、大人にとっても大切なエネルギーだと言われています。

とはいえ、自分自身の内面と向き合う環境を確保することはそうそう難しいかと思います。

とくに腹が立つと思って怒りを感じても、誰かにぶつけると攻撃になります。これは基本的情動ではありません(赤ちゃんは攻撃はしませんよね)。家族の前では悲しいと泣けなかったり、守ってもらえる人がいないと怖い感覚は出せないのが一般的です。

「安全な環境や空間と時間・安心できる環境や空間と時間」

これらが確保されて、人はココロからありのままの自分自身と向き合うことができます。

そういう場を提供するのが、たんぽぽのわたげです。

カウンセラーが、クライアントさんに約束する大切なひとつなのです。

そして、クライアントさんの感情を、時には引き出し、時には見守り、時には寄り添います。

たんぽぽのわたげで行う心理カウンセリングは、こういう利用法が可能です。

お話を聞くだけではない、アドバイスをしない、その方が慢性化した筋肉を解きほぐしたいということを問題と思われたら、解決できるカウンセリングです。ココロを解きほぐすことが根本の原因かもしれないことに気づいてほしいです。

ありのままの自分と向き合ってみませんか。

 

しのはら由香

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る