たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

運動中の足首の障害とはりきゅう(東洋医学)・・・福岡、たんぽぽ鍼灸院


中2になる私の長男の同級生がお母様に付き添われてやってきました。

 

雨の日の室内練習中に転びそうになった体を無理な姿勢で支えた為に、足首を捻ってしまったそうです。

四日後の試合にどうしても出たいと言い張るので連れてこられました。

本人ははりきゅうは初めてで、とても不安そうです。

 

診てみると、足首の伸展と屈曲にはさほど痛まず、回内と回外時に痛がります。

骨骼診をしてみると、右利きの外野手のせいでしょうか、右肩に鋭い異常が見受けられます。また、左の胸鎖関節と左肩にもやや異常があり、左の膝と股関節、右の仙腸関節にも強い異常が見受けられました。

本人に確認したら、やはり遠投するときに肩が痛むそうです。

主訴は左の足関節の運動痛、従訴に肩や腰、膝の痛みを取ることにしました。

 

本人は治療を信じていません。疑いの様子が顔から伺えます。

状況を把握した後、各部の痛みと臓腑の異常との関連を確認し、ハリは見るからにビビっていましたので使わずに、ネッシンと金粒を使用しました。

 

どんどんと異常が消えていきます。

本人はやっと治療を信じ始めています。

 

最後に主訴の左足首を回外したり回内したりして確認すると、回外時の痛みは消えましたが、回内時の痛みが残ります。

もう一度診断すると、反対足の右肝経の異常を取ることになり、右足に軽くネッシンをしました。

そして、もう一度回内して確認します。

もう痛くありません。

付き添いのお母さんと本人は狐につままれたように唖然として、

「ふしぎ〜」という声を一緒にあげてました。

試合まで練習が続きます。だから、もう一度診せに来てと言って終わりました。約30分の治療でした。

 

はりきゅうも怖くなく痛くなく安全な方法があるのです。

安心してお子様もお越しになれます。

お子様の運動障害にも、是非、たんぽぽ鍼灸院へお越しください。

 

DSCF0066

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る