たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

体調を整えるはりきゅう(東洋医学)・・・福岡、たんぽぽ鍼灸院


またまた半年ぶりの別の患者様、「もっと近くにあると簡単に来れるのに」とどうしようもない不満をぶつけてこられましたが、「不正出血が続きホルモン剤を飲んでいるのに、まだ完全に止まらない上に胃腸が良くなく、背中が痛み出し、食欲もない」そうです。

本人は「胃がどうにかなっている」と心配して胃カメラを飲んでみたけど、大したことはないと言われ、お薬も出なかったとぼやいています。

でも、体調の悪さは間違いのないことなので、はるばる電車とバスを乗り継いて遠方よりやってこられました。

 

さて、診断です。

カラダがキツイと仰っているのだから風邪や心熱の有無を調べました。

そうすると、足首や膝、腹部全般、のどに風邪が入っており、心熱もまだしっかりと残っていて、脾臓や膵臓も弱っていました。

まず、これらの異常を取るのに、心包を使うと心と脾と風邪が一緒に整うことがFT臓腑診で確定しました。

 

それで、ネッシンを心包帯に使いました。

すると上腹部全体の異常が消えてゆきます。また、足首や膝、のどの違和感も消えてゆきます。

ある程度、体調を悪くする原因が取れたところで、不正出血の治療に取り掛かります。

不正出血にターゲットを絞って、六部定位FT診で脾経に反応がありました。それで、脾帯にネッシンをした後、仕上げに脾兪に多壮灸をして治療を終了しました。

 

不正出血は、次回に効果を確認することとして、現在のカラダの調子を聞きました。すると「うわー、とても軽くなりました。とってもいいみたいです」と仰ってくれました。

脾兪のお灸をする頃に、一度胃腸の調子を聞いたのですが、「全然、違和感はありません」とお応えでしたので、後半は不正出血だけに注意を向けていました。

次回にお越しの際には、不正出血も止まっていてくれるといいのですが・・・

KEI_5023

 

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る