たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

筋肉痛を引き起こす胃腸障害とホットスティック・セラピー


1年ほど前に逆子の治療でお越しになったAさん、今日は左腰と足の痛みでお越しになりました。

お子さんも「1歳になり、大きくなって大変です」と仰りながら、急に腰がぎくっとなって痛みが走り、姿勢によってはつま先まで痛くなると訴えられます。

 

初めはぎっくり腰を疑ったのですが、どうも変です。

よく調べると前の鼠蹊部にも痛みが走るようです。

それで上向きで治療を始めました。

 

FTで診断すると、大腸の下行結腸あたりに原因があるようです。

六部定位FT診を行うと治療経絡は胃経となります。

 

そうすると、治療は簡単です。

上向きで左腕の胃の帯状半応にホットスティックを使い、鼠蹊部の痛みを緩和します。

さらに痛みの部位と共振する点を胃帯に選んでお灸をしました。

さらに座位で背中の左胃兪に金粒を張り、明日はここにお灸をするように伝え終了しました。

 

ご本人は、簡単に痛みが取れて喜んでおられる反面、それが胃腸の調子と関係があることに不思議がっておられました。

確かに2〜3日下痢をしていたそうですが、それが今回の腰回りの痛みに関係していたとは考えもつかなかったそうです。

 

 1310046top

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る