たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

ハリは痛いのか? 痛いのを我慢するものなのか?


昨日、家族で通っている美容室での会話です。

 

私が若い美容師さんに、「美容バリって興味ある?」と聞いたところ、

「むちゃくちゃ興味あります」って返事が帰ってきました。

「あれって、顔にハリを刺すんですか?」

「そうだよ」

「痛くないですか? 痛いけど、我慢するんですか?」

「ウムッ・・・・」となんとそこで応えに戸惑ってしまいました。

 

上手くやれば全然痛くないのは、我々の常識ですが、下手な鍼灸師にやってもらえば痛いに決まってます。そうなると、世間一般に上手な鍼灸師と下手な鍼灸師とどちらが多いかといえば、下手な鍼灸師が多いに決まっています。と言うことは、やはり一般にはハリは痛いものと定義する方が本当である気がします、残念ながら。

 

では、次の疑問で、「痛いけどガンマンしてハリを打ってもらう」ということには、なんと応えましょう。

病院で注射も痛いけど我慢して打ってもらいます。

歯医者の虫歯治療も痛いけど我慢して治療をしてもらいます。

ハリって、やはり同じレベルでしょうかね。

美容バリの業界を老鍼灸師から見れば、腕のない若い鍼灸師が喰うためにやっているように見えるのです。つまり、仁術より算術のハリです。

でも、需要は一般のハリより多い気がします、痛くとも。

だから、美容バリに限れば、やはり痛くても我慢しているというのが本当でしょう。

 

では、これで良いかといえば、良くはないと思いますね。

なぜなら、そのためにマーケットはしぼんでいくでしょう。

では、どうするか。

若い鍼灸師に腕を上げてもらうのが一番なのですが、誰が教えてくれます。

誰も只では教えません。

 

ここで、登場するのが、ホットスティック・セラピーです。

技術習得が容易で、短期間で習得可能、痛くなく、怖くなく、安全で衛生的です。

効果もハリと遜色ありません。

特に美容(美顔)に限れば、時間的にもハリ以上でしょう。

若い鍼灸師諸君、美容バリに興味があれば、ホットスティック・セラピーを習得しましょう。きっと開業が早まります。

 

 IMG_1119

 

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る