たんぽぽ鍼灸

たんぽぽのわたげ詳細

はりきゅうQ&A


はりきゅう院へ行ったことなのない方へ、三つのQ&A

 

  1. はりきゅう治療とは:ハリは男性の髪の毛の太さのステンレス製で、皮膚に刺入するときはボールペンの先で軽く突かれたような感じで、ほとんど何も感じません。当然に鍼灸師はトレーニングを積んでます。お灸はよもぎから作った植物成分で爪楊枝の先っぽ3ミリほどの大きさです。八分灸の場合は遠くでチクッとする感じで熱いと言うより・・・何でしょう・・・気持ちのよい刺激です。当然にハリやお灸はツボと呼ばれるところに使います。むやみにしません。これが一般的なはりきゅう治療です。
  2. どのような症状に:運動器疾患一般で、腰痛、肩こり、四十肩、膝の痛み、捻挫、腱鞘炎、ぎっくり腰、寝違いetc. みなさんが驚くものに、産科・婦人科系疾患全般で、生理痛、生理不順、不妊症、逆子、つわり、お腹の張りから微弱陣痛など、また内科系では腹痛、喘息、風邪、便秘や下痢、胃酸過多から胃下垂、肝障害、腎障害、甲状腺障害など一応何でもやります。アトピーや花粉症のアレルギー疾患、自律神経失調症やメニエール、耳鳴り、ものもらい、目のかすみ、イボや痔など、守備範囲はとても広いのです。西洋医学が入ってくる前は、一応何でもこなしていました。
  3. 本当に効きますか:当然に西洋医学の医師に能力の差があるように東洋医学でも鍼灸師の腕に差はあります。例えば、当院の場合は逆子ではほぼ9割以上が戻っています。これはドクターとの連携もあるのです。また、つわりは100%ですし不妊症にも対応しています。難治性の生理痛でさえ、西洋医学も含めていろんな療法を試された方が「当院で初めて効果があった」と言って頂きました。風邪や花粉症の症状を抑え完治させることもできます。メニエールやパニック障害も治療の実績があります。ぎっくり腰なら他より早く治せる自身もありますし子供達の部活による運動器障害には痛くなく怖くなく早く治ることで評判を頂いています。でも本当のところ東洋医学の最も得意な分野は、免疫を上げ治癒力を向上させる健康維持と増進なのです。

flow07

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る