たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

ネッシンで春なのにまだ冬の体調をととえる


桜もいよいよ満開の頃になりました。

日々暖かくなり、気も緩みます。

そして、風に吹かれて散る花びらは、吹雪のように感動するものです。

 

ところがこの時期、体の芯が冷えている方も多いのです。

自覚として体の冷えで、手足が冷たいとか背筋の寒さが取れないとかです。

頭が痛いや喉が痛いなどの明らかな風邪の症状はないのです。

でもそんな場合、よく観察すると体の中に風邪が残っているのです。

また多くの方が胃腸の不調として風邪がありますし、

関節や筋肉に残っていたり、腎臓などの臓器や鼻の奥に潜んでいたりするのです。

 

これは腎の虚証と言って、冬の体調が春に変わっていないのです。

対策は簡単で、ネッシンのパターン治療を腎から始めてください。

腎・肝・心・脾・肺と順に回っていきます。

3〜4日間、毎日2〜3回のネッシンで体調が春に追いつきますよ。

 

IMG_1119

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る