たんぽぽ鍼灸

たんぽぽのわたげ詳細

しばらく様子を見てみましょうと言われたけれど・・・未病⑥


私たちは普段自分の体の異常に気が付いても、そのうち消えてしまうようなものは気になりません。
ところが酷くなくともある症状が繰り返し繰り返し現れるようになると、気になるものです。

また、異常の現れ方によっては不安や心配が募ります。

そして、診断を受けに医療機関を受診するのです。

 

結果は、症状が今もずっと続いているわけではないので「しばらく様子をみましょう」となるのが普通の流れです。

しかし、異常を感じた本人はなかなか納得がいきません。

何かあるから胸のドキドキや吐き気などの症状がでた訳で、何もないとは思えないのです。

これは一般に私たちの間で言うところの「未病」の状態だと思われます。

 

東洋医学では、健康でないものは病気なのです。

ですから未病も健康ではないので、病気に分類されます。

 

そして、FT(フィンガーテスト)を使った東洋医学的診断法を用いると、

未病であっても異常を出した原因と治療法が導き出せるのです。

なぜかと言いますと、人は経験したことを体の中に記憶として残しているのです。

だから、その記憶をたどって、異常を出した正確な時間に遡り、

診断ができるのです。

 

とても信じられないでしょうが、でも、FTを使うと可能なのです。

当然にその診断は、陰陽五行と臓腑経絡を使って行います。

2000年前の古い健康理論なのですが、今でも確実に有効です。

多くの方が未病の治療の為にたんぽぽ鍼灸院へお越しになっていますし、当院も健康診断との併用をオススメしています。

 

 陰陽五行の図

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る