たんぽぽ鍼灸

たんぽぽ鍼灸詳細

出産後のトラブルに腱鞘炎があります。福岡のたんぽぽ鍼灸院では、痛くない治療で症状の軽減をはかります。


産後のつらいトラブルは、数多くあります。骨盤の緩みからくる「ペンギン歩き」、乳汁分泌不足、乳腺炎、腰痛・恥骨痛、産後うつなどがその代表ですが、そのどれにも東洋医学がよく効果を出すことは、近頃に知れ渡ってきました。しかし、一般的な治療法は、患部を触るので、かなり痛くて辛いものです。

 

しかし、たんぽぽ鍼灸院の治療は、ツボ療法やネッシン療法を使う為、さほど辛いものではありません。そして、口コミでその効果と経験が広まり、多くの若いおかあさんが訪れます。

 

産後のトラブルは、どれも辛いものですが、ひときわ不自由で治りにくいものに「腱鞘炎」があります。

産後の若いおかあさんに、なぜ腱鞘炎が多いのかは、産後のホルモン体系の狂いによるものと推測されます。片手でも辛いものが両手に出て、赤ちゃんさえ抱っこ出来なくなるのです。おかあさんにとってこれは辛いことです。

 

たんぽぽ鍼灸院では、まず、基本的な体調異常(ホルモン体系の異常)を調整することを第一に行います。そして、次に痛みを取りますが、あまり幹部を触りません。幹部はじっとしていても痛いものです。そんなところ触っても痛みが増すだけで、改善につながりません。フィンガーテスト(FT)とネッシン・IPコードの凄さはここにあります。患者さんがびっくりするほど、痛みがどんどん軽くなって行きます。治療回数は症状のひどさに比例しますので、1度で完治される方もいれば、数度(2週間)ほどかかる方もいます。でも、多くの若いおかあさん方に笑顔でお帰り頂いています。

 

篠原 龍彦gf1940045340o

たんぽぽ鍼灸院

住所
〒811-1362
福岡県福岡市南区長住2丁目22-31
アクセス
「長住3丁目」か「長住4丁目」で下車 当院まで徒歩5分
TEL
092-561-8014
診療時間
9:00~12:00 14:00~18:00
お休み
木曜日と水・日曜日の午後
(日曜日は勉強会があり休診の場合がございます)



たんぽぽのわたげ

住所
〒810-0004
福岡市中央区渡辺通4丁目4-19
ラ・カーサ薬院801号
アクセス
「西鉄薬院駅」「地下鉄薬院駅」より徒歩1分
TEL
090-8761-8014
●完全ご予約制にて受付します。
ご予約のキャンセルは1日前までとします。
●施術中・面談中の場合は、音声電話に切り替わります。メッセージをお入れください。
折り返し連絡させていただきます。
診療時間
9:00~20:00(最終受付19:00)
お休み
不定休
(当院スケジュールにてご確認ください)

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OWCpbw
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る

トップへ戻る